小さな鉢でリフレッシュ

昨年11月、ラスカ熱海店オープンの節には、
お祝いの胡蝶蘭の鉢植えをたくさん頂きました。
ありがとうございました!

オープン1ヶ月後に店頭から下げまして、
2鉢を我が家に引き取らせて頂きました。
長らく綺麗な花を楽しませて頂いたのですが、
4月に入って残念ながら散ってしまいました。
再び花を咲かせたいと思いインターネットで調べたところ、
5~6月頃に植え替えるとよいという情報を見つけました。
d0035895_12524992.jpg

YouTubeで検索すると「コチョウランの植え替え動画」がアップされていて、
そちらを参考に早速実行することに。

支柱を外し、恐る恐る表面の水苔を取り除いたところ…衝撃の事実が。
2鉢とも3株植わっていたのですが、
片方は3株それぞれがビニルポットに入ったままでポットの間に
水苔と発砲スチロールが詰められており、なんと見かけの寄せ植えでした…
d0035895_12531197.jpg


そうとは知らず冬の間一方向からのみせっせと表面に水をやっていたので、
いつも水をかけていた側のポットは水分過多で根腐れを起こしていました。

水苔をかきわけて株元を確認すればよかった…と後悔しきり。
今回、無事だった2株のみ植え替えしました。

それでもかなり根が傷んでいたので、周りの古い苔をほぼ丸ごとはがし、
黒くなった根を切り詰めました。
d0035895_132818.jpg

新しい水苔で包んで、小さめの素焼き鉢に植え替えます。
d0035895_12534713.jpg


かなりこじんまりしました。
d0035895_125477.jpg

植物にとって植え替えは大手術のようなものなので、
1週間は要安静で水をやらずにそっとしておきます。
d0035895_12413720.jpg

根がしっかり付いて、新しい葉も出てくるといいな。
[PR]
by royal-atami | 2017-05-20 13:09 | その他